この記事へのコメント

ニッチーくん
2008年02月06日 23:48
こちらにも、お邪魔させていただきます。

3つとも、まだ聴いていない作品ですが、やっぱり、一番下のジャケですかねぇ。
何だか、ドキドキして、「どんな作品だろう?」って惹かれてしまいます。
2008年02月07日 21:24
3枚とも素晴らしいジャケですね。
一番上の美人はアニーさんではないですよね?
真ん中はいかにもイギリスのリビングでという感じ。
でもステンドグラスの窓はリッチです!
一番下はちょっと不気味?「局所麻酔」というタイトルも怖い感じ・・
2008年02月07日 22:38
ニッチーくんさん
今回からジャケ鑑賞会を始めてみました。
次回からはせめてアーティストとタイトルくらいは
追加しようかな・・・
一番下は英国のニルヴァーナ(こちらのほうが早いんですけどね・・・)
パトリック・キャンベル=ライオンズの
素敵な英国ポップサウンドを聴かせてくれるのですが
この作品だけは異質
サイケでプログレ的な世界を展開
ジャケともども必聴かも!???
2008年02月07日 22:46
Lilyさん
一番上はヒプノシスのデザイン。
女性はアニーさんではありません。
アルバムの邦題は「四季」。
真ん中のは思わずジャケ買いしてしまいそう。
オリジナルはほんのわずかしかされなかったらしい・・・
近年再発され手に入りやすくなりました。
音のほうはハードでサイケなガレージサウンド?
というような感じ。
一番下2005年に紙ジャケで再発
邦題は「局部麻酔」でした。
こちらはキーフのデザインです~★

この記事へのトラックバック