テーブルウェア・フェスティバル2008 江戸切子編

~テーブルウェア・フェスティバル2008 江戸切子編~


ブリティッシュ・アルファベット・ブログと連動で

掲載中の特集

今回は江戸切子編!




画像






画像





画像






画像




涼を呼ぶ輝く江戸切子

日本に来る外国人は

お土産に買っていくという。


家にありそうでない江戸切子~★


カガミクリスタル 江戸切子伝統工芸士 木村秋男・懐石杯 T543-1489-CCBカガミクリスタル 江戸切子伝統工芸士 木村秋男・懐石杯 T543-1489-CAUカガミクリスタル 江戸切子 ペア冷酒杯 #2278
カガミクリスタル 江戸切子伝統工芸士 木村秋男・懐石杯 T543-1489-CCB

この記事へのコメント

Lily
2008年02月14日 21:18
江戸切子、きれいですね!
うちにはありません。
高価なのでしょうね。
小さいものなら買えるかな?
アフガン
2008年02月14日 21:49
江戸切子
宝石みたい・・・

名作「ガス燈」のなんとかバウアーを思い出しました

バーグマンが演ずるポーラの夫ですね

2008年02月14日 23:29
Lilyさん
品物にもよると思いますけど
それなりの品はそれなりの値段が・・・
小さな盃などかわいくてきれいですよね。
2008年02月14日 23:34
いろいろな角度の切り込みが
光を反射してとってもきれいです。

「ガス燈」まだ見てないんですよ~

ランプの傘もありますけど
これも素敵ですね。

この記事へのトラックバック