ばらまつりへ・その2

~ばらまつりへ・その2~


前回に続き撮影したバラのご紹介です♪


画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像





前回の問題・蔓バラは最後の黄色でした。





輝くバラたち―この1冊でバラの全てがわかる! (ベネッセ・ムック―BISES BOOKS) (ベネッセ・ムック―BISES BOOKS)

この記事へのコメント

2008年05月20日 22:36
どれもみんな美しすぎる!
それぞれにきっとステキな名前がついているんでしょうね~。
私も近くのバラ園に行ってみます。

あっ、つるバラやっぱり最後のでしたか!
なんだか変わっているなあと思ったの。
2008年05月21日 23:18
Lilyさん
そう!名前を記すべきなんですけど
調べてきませんでした。
Lilyさんバラ園へいったらレオしてくださいね♪

さすが鋭い~!
花びらの形が変わってますね。
2008年05月22日 00:34
canguruさん、こんばんは♪
ものすごい種類ですね。^^
薄い紫のバラは珍しくないですか?それならオレンジ色もか…。いったいバラの種類はどれだけあるのでしょう?^^;
そうなんですか。花びらの形がね。私には見当もつきませんでした。^^;
2008年05月22日 22:08
aminさん
薄い紫珍しいですよね。
売っていれば欲しかった~・・・

この黄色の蔓バラは
特に花びらの形がユニークでした。
でも花を見ただけでは
蔓バラとは見分けられないですよ~。
薫子
2008年06月18日 06:47
グラデーションの薔薇も何種類もあるんですね。
最後の黄色の薔薇の雰囲気はレトロな感じ!
そういえばハイビスカス展をよく見かけますが
季節だから?でしょうか
2008年06月18日 23:23
薫子さん
グラデーション、色の変わるもの
同じようでも微妙に違うものも。

ハイビスカス展ですか~
見たことありません。
そちらでは多いのでしょうか???

この記事へのトラックバック