アラン・ソレンティ、ヴォイスを駆使した芸術的ファースト


アラン・ソレンティ
ヴォイスを駆使した芸術的ファースト



キーフを思わせるそのデザインは

ブラック・サバスのファーストアルバムの寒色版のよう

画像
ALAN SORRENTI / ARIA (1972)


収録曲は

SIDE. 1

ARIA


SIDE. 2

1. VORREI INCONTRARTI
2. LA MIA MENTE
3. UN FIUME TRANQUILLO



ALANを聴いたのは初めてではない

しかしそれは変身後の彼

そう!イアリアン・ポップ・スターとしての

ALANだった

画像
ALAN SORRENTI / MIAMI

ジャケットを比べても同じ人の作品とは思えない

(*内容については割愛します。)








いろいろな音を聴いていると

驚いたり感動することは少なくなった

この作品(ARIA)を聴いて久しぶりにのその感覚を味わうことができた♪

"ARIA"を一言?で表現すると

ヴォイス(ボーカル)を駆使した芸術的作品!



彼の声はどうなのだろうか?

ハイトーンで細い声はきれい

かといって非力ではなく

個性的な灰汁のようなものもない


天に突きぬけるような歌唱

時にむせび泣くように歌い

ヴィブラートを多用した唱法は

変幻自在にその姿を変え

独特な世界を表現する

ジャケットの印象と相まって

聴いているうちにこの世のものとは思えない感覚に陥ってくる

滅入るような暗さはみじんもなく

彼岸というより涅槃かもしれない???


実際に聴いてみないとそれは体験できないし

言い表すに私の語彙は不足している




レコード片面すべてを使った

タイトル曲の"ARIA"には

JEAN LUC PONTYのヴァイオリンが加わり

ALANとの絡みは聴きもの

SIDE.2においても同様のテンションで

聴くものを引きこんで行く

こちらは多少フォーキーな部分もあり

リラックスした面も垣間見ることができる


私はレコードで聴いたけれど

CDで通して聴いたら

圧倒されかなり疲れるかもね~☆


にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram



Aria
Water
2006-11-14
Alan Sorrenti

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Aria の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Aria/Come Un Vecchio Incensiere All'alba Di Un Vil
EMI M
2011-09-06
Alan Sorrenti

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Aria/Come Un Vecchio Incensiere All'alba Di Un Vil の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック