モモちゃん乳腺腫除去


モモちゃん乳腺腫除去


今日はモモちゃん乳腺腫除去手術の日

画像

今朝のモモちゃん







患部の様子

画像

*写真ではわかりにくいので赤丸で囲みました。

先日はころっとした感じだったのが
突起がやや平坦になり底部が広がった形になったよう。

やはり進行が早いのか???




エリザベス・カラーを持って動物病院へ

診察室に入り
レーザーでの治療説明を受ける

患部に緑色の色素を注入
この色素にレーザーが反応して
患部を焼ききるというもの

*その前にレントゲンで
心臓への転移の有無を確認



*

施術はあっという間に終了

モモちゃんの様子にも特に変化なし

ほっ!




再び診察室に呼ばれ説明を聞く

モモちゃんの腫瘍はかなり硬く
色素がなかなか入らなかったという

腫瘍の種類によっては
沸騰し皮膚表面に噴出す場合も。
モモちゃんの患部はほんのり赤くはれた程度。

当初、患部は糜爛化すると思い
エリザベス・カラーを用意していたけれど
使う必要はなくなった♪

*術後何日か経過し患部が変化することもあるので
注意は必要といわれる。

施術は今回で終わりではなく
あと2~3回。
患部が小さくなるまで必要。


画像

術後の様子
(帰宅後撮影)

赤みはとれ、患部は写真上部が減少
2/3くらいになった感じ




一方心臓のレントゲンは
特に異常なし。
幸い転移は見られなかった。

おそらく良性ではないかという
切開による手術なら
病理検査ができるのだろうけれど
モモちゃんの様子を見ていると
レーザーで行ってもらい
本当に良かったと思う。



帰宅後のモモちゃん


画像

安心したのかな?


治療はまだ続く
モモちゃん辛抱だね。


*本日は"BRITISH ALPHABET BLOG"と同内容です。




にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

blogramによるブログ分析

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック