BEATLES IN MONO LP BOX


BEATLES IN MONO LP BOX

10日、白い箱届く

画像


画像


画像


画像

梱包はSTEREO BOX 同様




画像


画像

スリップケース、表裏





画像


画像

箱、表裏




画像


画像

乾燥剤入りもSTEREO BOXと同じ
開閉部は蝶番をつけるかもう一工夫欲しいところ。






画像

1枚出してみる
STEREO BOXのジャケと比べると赤みを帯びている
ジャケ右下の黒い部分がトリミング?されている
各盤シール付の開閉自在の袋入り
ただしMONO MASTER(3LP)のみファクトリーパック
破かないと盤を取り出せない。
その後買い置きした外袋に入れようとするも分厚くて入らず・・・







画像

小さめな二つ折りのリーフレットが入れられている。
曲名、MASTERING NOTO クレジットなどが記載されている。
無論歌詞など印刷されてはいない。
すべての盤を開封していないけれど
MONO MASTERSには入っていなかった。







画像

"THE BEATLES"はナンバーリングされている。






画像


画像


画像

盤にはMADE IN EU
スリップケース裏側にはMADE IN GERMANYの文字が見える








早速ざっと聴いてみた

再生はモノ・カートリッジ
audio-technica AT-MONO3/LP
(針圧はデジタル計量で調整)

フォノイコライザー
marantz PH-22(PH-1)

2CH モノ再生


PLEASE PLEAS ME
REVOLVER
SGT
MONO MASTERS (DISC.2)


第一印象、”総じて”活きの良い音!

当然SP中央に定位し
音が塊でぶつかってくる感じ

各音よく分離している

高音部がやや耳障りに(硬く)感じる部分があったけれど
このカートリッジ(会社)の個性とエージング不足かもしれない

某レビューでひずみ云々と書かれている方がいたけれど
特に不具合は感じず






また上記盤の一部(MONO MASTERS)を
ステレオ・カートリッジ(SURE M-97XE)で聴いてみた

音はピラミッドバランスで
滑らかな印象。

モノラルながら中央定位がぼけた感じ

活きの良さ(エネルギー感)は後退

モノ同様ひずみは感じられず




モノ・カートリッジでの再生に一日の長があるのは当然。

このボックスを購入される方ならモノ・カートリッジは
そろえておきたい物。

しかしながらステレオ・カートリッジでも十分楽しむことはできる。

*カートリッジ自体の個性が音に影響するのは言うまでもなく、
再生装置の調整も重要。他にも要素はたくさんあるけれど・・・




にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析




MONO LP BOX (完全初回生産限定) [Analog]
ユニバーサルミュージック
2014-09-10
ザ・ビートルズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by MONO LP BOX (完全初回生産限定) [Analog] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Beatles in Mono [Analog]
Capitol
2014-09-09
The Beatles

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Beatles in Mono [Analog] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



audio-technica カートリッジMC [AT-MONO3/LP]
オーディオテクニカ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by audio-technica カートリッジMC [AT-MONO3/LP] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






SHURE(シュアー) HiFiモデルMM型 M-97XE 並行輸入品
SHURE(シュアー)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by SHURE(シュアー) HiFiモデルMM型 M-97XE 並行輸入品 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

マロくん
2014年09月14日 13:28
いいですねぇ。
聴くことも楽しみですが、箱やジャケを見るだけでもニヤけちゃいそうです。
2014年09月14日 21:54
マロくんさんへ
手に入れただけで満足!という部分も大きいのですが
アナログはいろいろといじれるので
CDより変化が楽しめそうです♪

この記事へのトラックバック