Status Quo The Vinyl Collection 1972-1980


Status Quo
The Vinyl Collection 1972-1980



VERTIGOへ移籍してからの10作品11枚のLPを収納したボックス。




ボックス表裏



ブックケース仕様


LPBOXを乱発ぎみ?のUNIVERSAL

アーティストによりプレス、仕様共、
そのクオリティにはかなりの差があるのが実情

箱のつくりにおいては複数の商品でクレーム連発
その多くが箱が収納サイズに見合っていないというもの。
どうやって入れたのかと疑うほど
隙間なく押し込められたLP
やっとの思いで引出してみると
案の定ジャケに傷があったり。
そしてもう2度と全てのLPを
一緒に箱には戻せないという事実・・・
(Blondie Boxでの実例)
よくこんなものを市場に出したと呆れる。


*最近ではJohn Lennonのボックスで信じられないミスが!
アーティストがビッグネームであることはクオリティに関係ないのかも?


それらを教訓に?
今回のStatus QuoのBoxは改善されたのだろうか?

上掲載のフォトをご覧いただければわかるように
今度はガバガバ
箱の出来も悪く強度不足





中身を出す


10作品とダウンロードコード・カード
各々ファクトリーパックされている



Hello!をピックアップ


ポスター、インナースリーブ付

ジャケの紙材がとても薄く柔すぎる
ちょっとした事で角打ち、折れ、破けやすそう
取り扱い注意!





他の盤と見比べ



日本フォノグラム / BT-5201






MUSIC ON VINYL / MOVLP229








当ボックス盤
リアジャケ右上にDELUXEの文字
オリジナルはDELUXEの上に品番が記載されている
*なぜかこのHELLOだけ背表紙に品番が記載されていない



バンド名、タイトルともに影付きフォントだけれど
MUSIC ON VINYLは影なし
文字色は灰色
国内盤は白

*Vertigo 6360 098 DE LUXE UK 1973は文字が銀箔のもよう
タイトルだけ銀箔も見かけるので良くわからない・・・

メンバーのシルエット、ロゴの大きさ、位置
色も各盤微妙に違う



日本フォノグラム / BT-5201
実測 114g



MUSIC ON VINYL / MOVLP229
実測 169g



当ボックス盤
実測 188g
プレスは刻印がないのでわからないけど
少汚い盤面などGZっぽい感じ




盤は?

プレス盤質とも国内盤は優秀

一番きれいなのはMUSIC ON VINYL盤
ただしS/Nは良くない。
(剥離材の残存か?個体差はわからないけど)

ボックス盤は盤面に凸があったりとプレスはいまいち。
同じくS/Nも良くない。


サウンドは?

MUSIC ON VINYL盤とボックス盤は似た傾向
国内盤に比べ解像度、レンジとも広がっている。
先にも述べたように双方ともS/Nは芳しくない。

国内盤は高音がややこもり気味な部分があり
低音は若干量感不足だけれど
ベースは軽いながらも前に出て弾んでいる
一番活きが良くノリの良い音
聴き慣れた分もあるけど・・・
*プリ・エコーあり

SIDE.2のトップ
"Caroline"
ツインギターのイントロから
ドラムが入る直前、歪むところがあるけれど
これは3枚とも認められた。

おそらくばら売りもされると思うけど
単価は確実に高くなる。
手っ取り早くまとめて彼らの作品を
アナログ・サウンドで聴きたいなら
お勧め!


The Vinyl Collection [12 inch Analog]
Mercury
2015-08-28
Status Quo

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by The Vinyl Collection [12 inch Analog] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

blogramによるブログ分析

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック