FACES 1970-1975 LP BOX


FACES 1970-1975 LP BOX



WARNER / RHINOより発売された
FACESの5LPボックス




ボックス表裏


"1970-1975 : YOU CAN MAKE ME DANCE,
SING OR ANYTHING..."



THE FIRST STEP
LONG PLAYER
A NOD IS AS GOOD AS A WINK...TO A BLIND HORSE
OOH LA LA
*STRAY SINGLES & B-SIDES(ボーナスディスク)


オリジナル・パッケージング
オリジナル・アナログ・フラット・トランスファーからのカッティング
180G Vinyl
世界7500セット限定

ボックス及びジャケットの製作は米国
盤のプレスはフランスのMPO
個々のファクトリー・パックは無し






THE FIRST STEP (1970)

このセットは基本米国仕様なのか
フロントは"SMALL FACES"の文字
ジャケを開いた内側の写真も逆

ジャケットはゲートフォールド
厚手のしっかりとした紙材
見開き部の内側はしっかりと糊付けされていて
開くとパリパリと音がする

盤実測 187g

元の録音がチープなわりに
ベースラインやバスドラの音が良く聴こえる。
こういう音こそ刺さらないLPで聴くのに適している。
聴いているうちにα波が出てきた。







LONG PLAYER (1971)

上切り、穴あきエンボス・ジャケ
紙は薄いけれど硬く、しっかりとしている
こげ茶色の米国ジャケ
やっぱりこのボックスは米盤仕様

盤実測 181g

上も下も伸びておらず
典型的なかまぼこバランスの音
解像度の高いヘッドフォンで
ボリュームを上げて聴いても聴き疲れしない音かも








馬の耳に念仏 (1971)

ポスター付き

盤実測 180g

高音は相変わらず残念だけれど
低音はベースがグルーヴし俄然主張してくる
一方、ドラムはスネア、バスともにチープな音
曲によってはバスドラがドコドコ鳴ったりと
録音のバラつきを感じる。








ウー・ラ・ラ (1973)

眼と顎が動く変形ジャケ
それにしても複雑なつくり

歌詞付きポスター入り

盤実測 181g








STRAY SINGLES & B-SIDES

切り抜き着せ替え紙人形ジャケ
上質紙で少々柔

盤実測 190g

ボーナス盤
目玉はポールの
MAYBE I'M AMAZEDスタジオ・バージョンか?


FACESにHi-Fiなサウンドを期待してはいけない?
彼らの音楽をいかに楽しむか
心地よく聴けるか

このボックスLPは
それに十分応えてくれる。




1970 [12 inch Analog]
Rhino
2015-08-28
Faces

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1970 [12 inch Analog] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック